債務整理とはどういうものなのでしょうか?

債務整理とはどういうもの?どうしたら良いの?記事一覧

債務整理とは債務、つまり借金が返済不能になった時に債権者との交渉や裁判所への申し出によって債務の減免を図っていくことです。債務整理にはいくつか種類がありますが、その方法やどんなデメリットがあるかについてご紹介します。債務整理とは借金で苦しんでいる人の救済策といえます。返済できなくなた時に借金生活から救われる道なのです。わかりやすく説明すると、借金をして返済できなくなってしまった時に使える対処方法で...

裁判は必ずしも弁護士を雇う必要はありません。弁護士を雇わなければ弁護士費用は当然かからないので安く済みます。しかし、法廷で自分の意思をきちんと主張できればの話になってきます。相手は当然弁護士を雇ってきますし、弁護士はその道のプロなので素人がにわか仕込の知識で応戦したのでは結果的にうまくいくものもいかなくなる場合があるかもしれません。自分の主張は否定され相手の主張が肯定されてしまっては意味がありませ...